エフエムくらしき×COOL CHOICE

クールチョイス 未来のためにいま選ぼう

6

岡山県の
クールチョイス取り組みについて

クールチョイス 未来のためにいま選ぼう6

こんにちは。津内理沙です。
FMくらしきでは、今年も、地球温暖化を食い止める、賢い選択「クールチョイス」について、 皆さんと考えていきます。

この番組「クールチョイス 未来のためにいま選ぼう」では、クールチョイスな取組について、 各自治体や、企業、団体の皆さんにお話をお聞きします。

さて、では今週のゲストを紹介したいと思います。 zoomでご出演いただきたいと思います。 岡山県庁環境文化部 新エネルギー・温暖化対策室 主事 川田 航さんです。 宜しくお願い致します。

川田さん:宜しくお願いします。

地球温暖化防止に関する普及啓発

まずは新エネルギー・温暖化対策室について、どういったことをされているのか教えてください。

川田さん:新エネルギー・温暖化対策室は、新エネルギーの導入を促進し、地球温暖化対策を推進する仕事をしています。 新エネルギーとは、地球温暖化対策の観点から普及拡大することが求められている石油・石炭などを使用しないエネルギーです。 具体的には太陽光、風力、バイオマス、水力、地熱による発電や熱利用などが含まれています。 また、地球温暖化対策を推進するため県民、事業者の温室効果ガスの削減にむけた主体的な取り組みや家庭における省エネルギー対策を促進するほかクールチョイスなどの地球温暖化防止に関する普及啓発を行っています。

幅広い取り組みですね。活動の幅も。

川田さん:そうですね。地球温暖化防止にむけた幅広い普及啓発の活動を行っている部署になります。

現在、岡山県庁でのクールチョイスな取り組みはどんなことをされていらっしゃるんでしょうか。

川田さん:県では国民運動、クールチョイスの輪を県内に広げるためクールチョイスに賛同いただける企業や団体様を募集し、岡山クールチョイス宣言企業・団体として登録し、賛同いただいた企業・団体様の取り組みを県のホームページで紹介しています。 それから、地球温暖化の問題やエコライフに関心のある県内の大学生の方に岡山クールチョイスサポーターとして登録していただき、イベントなどでクールチョイスの啓発活動などをしていただいています。

今仰っていただいた二つがメインの大きな取り組みということですよね。

川田さん:はい。そうです。

まず岡山クールチョイス宣言の企業・団体の方、今どのくらい登録されている方がいらっしゃるんですか。

川田さん:現在、県内に事業所を有する会社様・団体様で272社登録いただいております。

272社も登録されているんですか。

川田さん:はい。募集を開始して3年半が経過しているんですが、毎年多くの企業・団体様にご登録いただいております。

年々増えているということは年々県民の皆様意識が高くなっているということが証明されてますよね。

川田さん:そういった宣言をしていただいて、こちらとしても嬉しい限りです。ただですね、今年度は新型コロナウイルスの影響などもあって登録件数の方が下がっております。今後より多くの企業・団体様にご登録いただけるよう私としても取り組んで参りたいと思います。

登録されたらホームページでお名前が公開されるというのも積極的に企業さんの方もアピールできますよね。「こういう取り組みをうちの企業はしているんですよ」て。

川田さん:県のホームページ上で取り組み内容をご紹介させていただく以外にもご登録いただいた宣言企業・団体様には岡山県の方で作成したオリジナルのPR資材ポスターとステッカーをご提供させていただいています。

お店にそのステッカーが貼ってあるということですよね。

川田さん:そういった形で、積極的にクールチョイスに取り組んでいますというのをアピールしていただければと思って準備しております。

一目見て分かるので良いですよね。 普段から探したくなりますよね。「あ、この企業ステッカーが貼ってある!」とか

川田さん:そうですね。見えるところにぜひ貼っていただいて県民の皆様にも「クールチョイスに取り組んでいるんだ」というのを分かるようにしていただければと思っています。

クールチョイス 未来のためにいま選ぼう6-2

環境について考え行動していただくための制度

ありがとうございます。続いてなんですけれども「岡山クールチョイスサポーター」というワードが出てきたんですが、「クールチョイスサポーター」というのは、先ほど大学生の方が参加されるという風に仰っていたんですけども、改めてサポーターというのはどんな団体なのか教えていただけますでしょうか。

川田さん:「岡山クールチョイスサポーター」とは、県内大学に在籍していただいている学生を対象として募集をしておりまして、県民の皆様に地球温暖化防止の大切さをPRするボランティアスタッフとして活動していただいています。 現在15名の学生の方が岡山クールチョイスサポーターとして登録してくださっています。

これは定員はあるんですか。

川田さん:一応募集人数は20名ということでさせていただいておりまして、定員に達するまでは随時募集しておりますので、登録を希望される方は県庁新エネルギー・温暖化対策室のホームページに掲載している申込書を提出していただければと思います。

クールチョイスサポーターの方はどんなイベントにこれまで参加されてこられたんでしょうか。

川田さん:昨年度参加していただいたイベントによりますと大学コンソーシアム岡山様が奉還町商店街で主催されました2019年エコナイトというイベント省エネに関するイベントなんですけど、岡山県としてもブース出展させていただいて、そのブース出展のお手伝いをしていただいたりだとか、岡山県がイオンモール岡山一階の未来スクエアで開催させていただいたエコカーフェアという、エコカーをご紹介するようなイベント、こちらにも講師の先生をお呼びしまして電気実験の教室を開催させていただいたんですけど、その講師の先生の補助のような活動をしていただいています。

サポーターの方はそういったイベント以外にも自ら情報発信されたりするんですか。

川田さん:サポーターの方はそういった自ら取り組んだクールチョイスの取り組みについてもSNSなどを活用して情報発信などしていただいたりだとかサポーターの中にはアースキーパーに登録していただいてアースキーパーメンバーシップという交流サイトで自ら取り組んだクールチョイスの取り組みを積極的に発信していただいたりもしています。

「アースキーパー」てなんですか?

川田さん:アースキーパーとは地球温暖化を防ぐために環境への影響を減らす取り組みを自主的継続的に行っている方々を「地球を守る人」つまり、「アースキーパー」として募集をさせていただいていて、会員登録をしていただく制度になります。

登録するとどうなるんですか?

川田さん:登録するとアースキーパーメンバーシップというホームページを県の方で整備させていただいておりまして、そのホームページ上で会員向けのイベント情報や環境関連の様々な情報を入手できるほか独自の取り組みをブログ形式で投稿していただいて他の会員の皆様と共有できる機能などを準備しております。

より環境問題への意識が高まる内容になっているんですね。

川田さん:そういった環境に関心のある方々で交流をしていただけるような場をご準備しております。

他の人がどんな取り組みをしているか聞けると良いですよね

川田さん:そうですね。なかなか自分一人では思いつかなかったような取り組みや簡単にできる取り組み、こういったことでも環境には良い取り組みなんだなというのを意識できたりもあるかと思います。

聞くだけではなくて実践することで身について普段から当たり前にできていくものですもんね。

川田さん:そのような繋がりを作っていただければと思っております。

クールチョイスサポーターは大学生だったじゃないですか、このアースキーパーは登録の条件は何かあるんですか。

川田さん:登録の条件としては、岡山県内在住の方であれば誰でも無料でご登録いただけるようになっておりますので、ぜひご興味ある方はご登録いただければと思います。

年齢も性別も職業も関係ないということですか。

川田さん:そうですね。県民個人の方以外にも法人会員という形でご登録いただくことも可能ですので企業としてご登録もしていただければと思います。

目標は岡山県内の全員がアースキーパーになること

川田さん:そうですね。ぜひ多くの方にご登録いただければと思います。 登録方法についてなんですけど、インターネットで「アースキーパー」と検索していただくと先ほどご紹介した「アースキーパーメンバーシップ」というホームページが出てきますので、そのホームページ上で簡単に会員登録ができますので、ぜひご登録いただければと思います。

登録したその日からアースキーパーですもんね。 一気に意識を変えていただいてそこからこの輪が広がっていって欲しいですよね

川田さん:県民一人ひとりが協力して取り組んでいけたらと思っております。

では、最後にラジオをお聞きの皆さんに呼びかけを宜しくお願いします。

川田さん:今回お話させていただいたクールチョイス宣言企業・団体やクールチョイスサポーターあとはアースキーパーなど県民の皆様に環境について考え行動していただくための制度を検討しては整備しておりますので、ご興味のある方はぜひご登録をお願い致します。

ありがとうございます。岡山県庁環境文化部 新エネルギー・温暖化対策室 主事 川田 航さんにお話を伺いました。 ありがとうございました!

川田さん:ありがとうございました!

最後に、クールチョイスクイズです。今後、番組は全17回。毎週、番組でご紹介した内容から1問ずつ出題して、皆さんにお答えいただきたいと思います。17問すべて正解された方には、すてきなプレゼントをお送りします。では、今回の問題です。

地球を守るために地球に優しい生活に取り組む人たちを川田さんはなんと仰っていたでしょうか。 英語でお答えください。

今のこの問題に答えが入っていました。地球を守る人、ですよ。 地球といえば「○○○」。守る人、これはもう検索したらすぐ出てきますかね。

答えがわかった方は、メール、FAX、おハガキでお寄せください。宛先は、

メールは、828@fmkurashiki.com
FAXは、086-430-0666
はがきは、〒710-8528 FMくらしき「クールチョイスクイズ」の係です。

クイズの答えと、あなたのお名前とご連絡先も必ず書いてください。たくさんのご応募、お待ちしています。

この「クールチョイス 未来のためにいま選ぼう。」はインターネット上でもアーカイブ音声を聞くことができます。放送を聞き逃してもホームページ上で後から放送を聞き直すことができます。FMくらしきのホームページからクールチョイスのバナーをクリックしてお聞きください。 これまでのクイズもなんと一回目から全て聞き直すことが可能です。

クールチョイス 未来のためにいま選ぼう。お相手は、津内理沙でした。来週もご期待ください。

戻る